まるで秘密基地!?サンライズ出雲ソロ下段乗車レビュー

令和3年11月に乗車した「サンライズ出雲号」の乗車レビューを行います。

この記事で分かること
  • サンライズ出雲号10号車15番(ソロ)の寝台の様子
  • 横浜駅から出雲市駅までの車窓(一部)

寝台の様子

横浜駅入線

22時15分発のサンライズ瀬戸・出雲号は出雲市及び琴平行きでした。


普段サンライズ瀬戸号は高松行なので、ちょっと得した気分になります。

そして、念願のサンライズが入線します。

颯爽と入ってきました。通過列車や留置車両として眺めていたあのサンライズにとうとう乗車できると思うと本当に興奮します。

10号車15番ソロ下段

とうとう乗車です。ワクワクが止まりません。

施錠は任意の4ケタの暗証番号を設定しておこないます

寝台車内を撮影した動画をご覧ください。横浜駅の発車アナウンスと一緒にどうぞ。一部天沢の手が入っています。すみません。

座席の動画
横浜駅発車アナウンスとともに

コンセントは1口なので、2口以上のUSBがさせるアダプター等あると便利です

ソロ上段と車内設備(一部)

おとなりのソロ上段がいらっしゃらなかったので、写真をとらせていただきました。

シャワーカードは横浜発時点ですでに売り切れでした

車窓

横浜から出雲市までの車窓を一部掲載します。

横浜から岡山

岡山駅では10号車は自販機の目の前に停車します。



例の分割を見に行く人がほとんどでしたが、あまさわはスリッパのままホームに出て目の前の自販機でコーヒーを買ってすぐに車内に戻りました。

岡山から出雲市

正直熟睡はできませんでした。ポイントの通過等で何度も目覚めますが、素敵な体験になることは間違いなしです!

おまけに岡山駅発車後の車内放送を掲載します。


少しでもサンライズの雰囲気を味わっていただけると嬉しいです。

岡山駅発車後アナウンス(雑音あり)
岡山駅発車後アナウンス

いかがでしょうか。


サンライズの寝台券はみどりの窓口でしか発売していません。

人生で一度はぜひ乗車してみてください。忘れられない体験になるはずです。


山陰旅行に興味のある方はこちらの記事もご覧ください。

最後までお読みいただき有難うございました。