厳島神社 アクセスと朱色の境内



こんにちは。令和4年12月に訪れた日本三景の厳島神社のレビューをおこないます。

この記事で分かること
  • 宮島までのアクセス
  • 宮島港から神社までのアクセス
  • 厳島神社の外観

宮島までのアクセス

宮島までは広島駅から電車で宮島口駅まで向かい、そこからフェリーに乗船するルートが一般的です。

宮島口駅からフェリー乗り場まで

ルート
  1. 宮島口駅下車
  2. 地下道で交差点を横断(横断歩道はありません)
  3. 地下道を上がる
  4. 直進

駅を出て地下道を上るともう見えてくるので、迷うことはありません。駅からフェリー乗り場までは徒歩15分くらいです。

フェリー乗り場(宮島口港)から宮島港まで

フェリーは2社がそれぞれ運航しています。切符等も異なるので誤った切符を購入しないようご注意ください。


天沢はJRの運行するフェリーに乗船しましたが、交通系ICカードがそのまま利用できました。


事前の切符購入が不要なので非常に便利でした。


所用時間は15分くらいです。

宮島港から厳島神社までのアクセス

宮島港から厳島神社までは徒歩20分くらいです。


途中の表参道商店街は美味しくて楽しいお店がたくさんあるため、いい意味で30分くらいは覚悟したほうがいいです。


以下のルート表示では12分程度とありますが、絶対その時間ではたどり着きません。

途中には鹿さんも沢山
はむはむする鹿さん

表参道商店街に絶品のかき料理を出すお店があります。


宮島グルメのかきを存分食べられるお店です。興味のある方はご覧ください。

厳島神社参拝

神社に参拝してここまで朱色を意識したことがあったかなというくらい、柱と梁、回廊の朱色がとても美しいです。


清盛が、高さをだすことが平安の世の一般的な価値観の中で、敢えて高さは出さず、横に横に建築を広げて建てた独特の意匠の神髄を垣間見たところです。


ここまで潮が満ちたときの厳島は更に美しいんでしょう。満潮時の神社にもまた参拝したいなと思います。

平清盛神社
清盛神社

実は厳島神社のすぐ横に清盛をまつった神社がひっそりと立てられています。


こちらの方がご利益がありそうな気がして、併せて参拝してきました。

最後に帰りのフェリーの眺めをご覧ください。

フェリーからの眺め(動画)

以上で厳島神社のレビューを終わります。


神社も宮島も何度も行きたくなる本当に素敵なところでした。

また違う季節に必ず訪れたいと思っています。


今回の旅行の旅行では以下の場所にも行きました。


興味のある方はご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。