直ちゃん(宮崎県延岡市)~チキン南蛮発祥の店の絶品南蛮と日向鶏のたたき風~

令和5年6月に訪問した甘酢型チキン南蛮発祥の店「直ちゃん」を紹介します。

この記事で分かること
  • アクセス
  • メニュー
  • チキン南蛮定食と日向鶏たたき風

アクセス

  • 延岡駅から徒歩10分程度

  横断歩道を渡るので10分はかかります。

メニュー

やっぱりおすすめはチキン南蛮定食のようです。


南蛮を食べに来たと言ってもいいくらいなので、即決で南蛮を注文しました。

チキン南蛮定食と日向鶏たたき風

注文して10分ほどで提供されました。

これが南蛮発祥の店のチキン南蛮です。

甘酢の味が絶妙です。この味はいままで一度も味わったことがありません。
甘酢ですが、酢の味が非常にやさしく、甘みと酸味のバランスがとてもよいです。
タルタルのない南蛮というものを初めて食べましたが、タルタルがなくてもちゃんと料理として完成されているという印象でした。

/  金曜日の夕方に来店しましたが、ほぼ満席でした。

  チキン南蛮には甘酢のみを使用した「直ちゃん」の系統のものと、タルタルを使用した「おぐら」系統の2種類の流れがあるようです。一般的にはタルタルの南蛮が流通している印象ですが、甘酢の南蛮も本当に美味しかったです。詳細は延岡観光協会のリンクをご覧ください。


続いて日向鳥のたたき風です。

まず日向鶏がプリっぷりです。食感と湧き出るうま味が最高です。
また、たたき風なので、生ではなく、ちゃんと火が通っています。生のトリが苦手な人にもお勧めできます。また、タレの味も絶妙です。キャベツとネギとの相性もベストマッチで、お酒とごはんのおかずとして、永遠に食べ続けられます。まさに「無限日向鶏」といった感じです。

  日向鶏のたたき風は、本来定食で提供しているものを単品でオーダーしました。

以上で、直ちゃんのチキン南蛮と日向鶏のたたき風の紹介を終わります。


今回の旅行では以下の場所も訪れました。

九州旅行を予定している方はぜひご覧ください。


最後までお読みいただきありがとうございました。