トシ・ヨロイヅカ(熱海MOA美術館内)のカシスとクラシックショコラ

2023年(令和5年)5月に訪問したトシ・ヨロイヅカをご紹介します。

/  こちらはMOA美術館内の店舗です。別途MOA美術館の入場券(大人1,600円/高大生1,000円)が必要です。

この記事で分かること
  • アクセス
  • MOA美術館について
  • 店舗内観・外観
  • メニュー
  • カシス
  • クラシックショコラ

アクセス

  • 熱海駅バスターミナル8番乗り場からMOA美術館行バスで10分
  • 下車後すぐ

日中は1時間に最大4本程度バスが出ています。


比較的利用しやすいと思います。


お店は美術館の本館1階に位置しています。

MOA美術館

美術館に入るとまず、いくつもの長いエスカレーターを上っていきます。


万華鏡のように刻々とデザインが変化するアート天井です。

館内には能舞台もあります。


能の公演も行われているようです。

窓からは伊豆山の豊かな景色を眺めることが出来ます。


他にも様々な展示を楽しめるので、美術館もぜひ楽しんでご鑑賞ください。


ではお店の紹介です。

内観・外観

入口です。


カフェだけではなくランチメニューもセッティングされています。

棚に美術館のお土産やトシ・ヨロイヅカの製品が並んでいます。

パウンドケーキやチョコレートも気になりますね。

座席です。

窓沿いのテーブル席と反対側のソファー席の2種類の座席があります。

  この日は雨でしたが、晴れていればテラス席に座ることもできるようです。

メニュー

こちらがメニューです。


スイーツの他軽食も取り揃えています。

今回は、カシスとクラシックショコラ、スペシャルティーコーヒーブレンドを注文しました。

カシス

こちらがカシスです。


カシスの酸味とクリームの甘みが絶妙なおいしさです。

甘すぎない美味しいケーキです。

クラシックショコラ

こちらがクラシックショコラです。

どっしりとしたショコラで濃厚な味わいです。


ほろ苦いショコラとスペシャルティーコーヒーの組み合わせは最高でした。

個人的にはカシスよりショコラ派です。


以上で、トシ・ヨロイヅカ(熱海MOA美術館)の紹介を終わります。


今回の静岡旅行では以下の場所も訪れました。

以前はこちらも訪問しています。

静岡旅行を計画される際はぜひご覧ください。


最後までお読みいただきありがとうございました。