半分ジブリ!伊豆テディベアミュージアムのアクセスとものすごい展示!

この記事で分かること
  • アクセス
  • 入館料
  • 展示内容(令和4年4月)

今回は令和4年4月に訪れた伊豆テディベアミュージアムのレビューをおこないます。

アクセス

伊豆高原駅から
  • 伊豆高原駅から徒歩10分
  • 行きは下り坂、帰りは上り坂

駅の北側からも南側からもどちらでも行けます。


行きは下り坂、帰りは上り坂となります。北側から歩いていくと途中におしゃれカフェ「ローズテラス」があります。


こちらにも立ち寄ったので、興味のある方はご覧ください。

入館料

入館料(令和4年4月)
  • 大人      1500円
  • 中高生     1000円
  • 小学生      800円
  • 幼児・75才以上    無料
入館料

入館料は年齢によって異なります。


ただし、各種割引を準備しているようで、天沢はルミネスタイルを活用し、多少安く入館することが出来ました。


お使いのクレジットカードや割引サービスが使えるか一度確認してみるといいと思います。

展示内容

展示内容
  • 可愛いテディベアが沢山
  • 2階にはジブリの展示も

1階の展示

1階の展示

1階はものすごい数のテディベアが展示されています。


変わり種も沢山あるので見ていて飽きません。

動くテディベア
ダンス

このように機械仕掛けで動くテディベアも沢山あります。


展示の仕方も工夫されており、見る側を飽きさせない工夫が垣間見えます。

2階の展示

続いて2階の展示です。

展示内容
  • スタジオジブリの展示
  • となりのトトロがメイン
2階の展示

2階はスタジオジブリの隣のトトロがメインの展示となっています。


日本に数匹しかいないという大きな猫バスもみることが出来ますよ。

回るトトロ
回るトトロ

展示にも工夫が凝らされています。

おまけ
  • ミュージアム併設カフェについて
  • 場所:土産物店の階段を下へ
  • メニューはカフェメニュー(洋菓子等)のみ(食事はない)

ミュージアムには土産物屋やカフェが併設されています。


プリンを頂きましたが、意外と大きくお腹いっぱいになりました。


カレーやサンドイッチのような食事になるメニューはなく、あくまで飲み物とお菓子のメニューのみです。


この旅行で他に以下のスポットを訪れました。興味のある方はご覧ください。


最後までお読みいただき有難うございました。