圧倒的な解放感!大室山リフトへのアクセスと眺望!

この記事で分かること
  • アクセス(公共交通機関使用)
  • 大室山からの眺め

令和4年4月に観光した大室山についてレビューいたします。

アクセス

伊豆高原駅から
  • タクシー  20分
  • バス+徒歩 20分~30分(時間があえばバス推奨)  

伊豆高原駅からはタクシー及びバス+徒歩の2通りの行き方があります。


タイミングが合えばバス+徒歩を推奨します。

「シャボテン公園行」に乗れればバス一択

大室山リフト乗り場はシャボテン公園の目の前です。


よって、シャボテン公園行きのバスに乗り、シャボテン公園で降りるのが最も安く手軽に大室山まで行く方法です。

希に「一碧湖行き」のバスがあります。近くのバス停まで乗車すれば大室山まで歩けますが、徒歩20分強かかります(このルートで行くと全体で約30分かかります)。無理やり「一碧湖行き」に乗るならタクシーが無難です。

バスの本数が少ない

しかし、シャボテン公園行のバスは一時間に1本から2本です。タイミングを逃すと待ちぼうけを食らうため、タクシーの利用を推奨します。

タクシーとバスの差額は約1,600円

  • バスの運賃      370円
  • タクシーの運賃 約2,000円

上記の通り差額が1,600円ほどあります。グループで行く場合はタクシー利用が便利だと思いますが、少人数の旅行で待ち時間が少なければバス利用を推奨します。

乗り物酔いについて
大室山までは急坂を上るため、運転が荒い運転手さんにあたると乗り物酔いをするかもしれません。リフト搭乗のことも考えて事前に酔い止めを服用すると良いでしょう。

眺め

大室山からの眺め
  • リフトが爽快
  • 大室山からの眺めはもっと爽快(柵がない)
シャボテン公園と相模湾


10分ほどリフトに乗ると山の上につきます。そして眺めは本当に最高です。

普通山の上って柵があると思いますが、大室山は柵がないんです。

柵の無い散策路

なので、パノラマ感がものすごいです。爽快感も計り知れません。

リフト料金 往復700円/大人1名
※リフトでしか行けないので片道料金の設定はありません 

いかがでしょうか。


天沢は大室山を甘く見ていました(笑)


良い意味で期待を裏切られるはずです。


海も山も一望できる大室山、ぜひ一度お立ち寄りください。


また、この旅行であまさわは以下の場所も訪れました。


伊豆高原方面への旅行を計画されている方は、こちらもぜひご覧ください。

最後までお読みいただき有難うございました。