熱海渚町おさかな丼屋ビストロの海鮮てっぺん丼と丸ごと伊勢海老のトマトクリームパスタ

2023年(令和5年)5月に訪問した熱海渚町おさかな丼屋ビストロを紹介します。

  パフォーマンス多めの元気なお店です!

この記事で分かること
  • アクセス
  • 外観
  • メニュー

アクセス

  • 熱海駅から徒歩15分
  • バスも利用可ですがルートが複雑で分かりにくいです

  路線バスだと海岸通方面を通るルートが多いため、徒歩で向かった方が早いと思います。途中急坂があるので注意が必要です。

外観

外観はこんな感じです。


交差点の角に位置しています。

予約について

予約は受け付けていません。入店時に入れない場合は整理券を配布するとのことです。今回は11時15分頃訪問し、すぐに入店することが出来ました。

近隣には系列店のお魚食堂やお魚食堂はなれがあるので間違えないようご注意ください。

メニュー

メニューです。

お店のイチオシは海鮮てっぺん丼とのことでした。

  隣席でしらすどっさりペペロンチーノを頼んでいる方がいましたが、店員さんが太鼓のリズムに合わせこれでもかという程のしらすをペペロンチーノに乗せてくれるパフォーマンスがあります。

焼酎も佐藤や魔王、森伊蔵等のプレミア焼酎も取り揃えています。


今回はランチ利用でしたが、飲みに来るのもありですね。

/  お水とお茶はセルフサービスです。

海鮮てっぺん丼

こちらが海鮮てっぺん丼です。


ボリュームがとんでもないですね。


ご飯が山形に盛られており、その上に魚介がどっさり載っています。


伊豆高原ビールの「漁師の漬け丼」に近いものを感じます。


魚自体に味は付いていないので、テーブルにある醤油をかけていただきます。


ボリューム満点で様々な魚介の味が楽しめるのでおすすめです。

丼ぶり自体は単品のなので、別途あら汁を注文しました。


あら汁は魚介のだしとうま味が存分に出ていて、美味しくいただけました。

海鮮丼の最後にはだし汁を入れてお茶漬けにして食べることが出来ます。

だし汁は定員さんがいいタイミングで入れてくれました。


早めにほしい場合は自分で声をかけてた方がいいと思います。

このだし汁がかなり濃厚でした。


言って見ればほぼラーメンスープ、つけ麺のつけ汁と言ってもいいくらいの濃厚さとクリーミーさで、海鮮丼を二度おいしく楽しむことが出来ました。

丸ごと伊勢海老のトマトクリームパスタ

こちらが丸ごと伊勢海老のトマトクリームパスタです。


サラダはセットでついてきます。


伊勢海老を丸ごと一匹使っためちゃめちゃ豪華な一皿です。


トマトクリームはややあっさり目で、ソースを全て飲み干したくなる間違いのない味でした。


以上で熱海渚町おさかな丼屋ビストロの紹介を終わります。


今回の旅行では以下の場所も訪れました。

以前の静岡旅行ではこちらも訪れました。

計画を立てる際はぜひ参考にしてください。


最後までお読みいただきありがとうございました。