マークカフェ&グリルバイアンプルールの雑穀米牛すじカレー

令和5年5月に訪問したマークカフェ&グリルバイアンプルールのメニューと雑穀米牛すじカレーをご紹介します。

この記事で分かること
  • アクセス
  • 外観と内観
  • メニュー
  • 雑穀米牛すじカレー
  • グリルチキンサラダ

美白スキンケアブランドの名称です。

アクセス

  • 銀座駅(東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線)から徒歩5分
  • A3出口からA5出口を利用が便利

近くには銀座のシンボル和光デパートがあります。

外観と内観

マークカフェ&グリルは銀座コティビルの2階にあります。


2階まではエレベーターを使用すると便利です。


中に入ります。

  訪問した日時は祝日の11時10分頃ですが、店内の2/3ほどの座席が空席でした。銀座エリアは開店と同時に埋まる店も多いので、カフェ難民になった時には利用価値大です。退店時(12時ごろ)は満席でした。

座席は比較的広いです。


大きな窓が晴海通りに面しており開放感があります。


写真にはありませんが、晴海通り沿いのカウンター席もあるのでそちらの座席もおすすめです。


続いて、メニューを紹介します。

メニュー

カフェですが、ご飯メニューも豊富に取り揃えています。


あまさわは雑穀米牛すじカレーとグリルチキンサラダ(スープ・バケット)を注文しました。

/  こちらのお店の名物は「チャコールパンケーキ」だそうです。近くで頼んでいる人がいましたが、みるからにふわっふわでめちゃくちゃ美味しそうでした。ですが店員さん同士で「今からパンケーキ50分待ちです」との会話があったので、混雑時にはかなり時間がかかることが想定されます。

雑穀米牛すじカレー

こちらが雑穀米牛すじカレーです。


このカレーは本当に美味しかったです。


カレー専門店ではないのでぶっちゃけ大したした期待はしていませんでした。


ですが、だしのうま味やコク、深みが感じられるルーが絶品でした。


辛味もほぼないので、辛いのが苦手な方でも十分食べられると思います。


ここには美容ブランドが手掛けるお店なので、他にもオシャレなメニューが沢山ありますが、個人的にここで食べるべきはこの「牛すじカレー」だと思います。


牛すじカレーにはサラダとスープがセットでついてきます。

サラダは胡麻ドレッシングがかかっており、野菜もシャキシャキでした。


スープもコンソメの味がしっかりついており、美味しくいただくことが出来ました。

グリルチキンサラダ

こちらがグリルチキンサラダです。


セット内容をバケットか雑穀米か選ぶことが出来ます。


今回はバケットを選びました。


チキンが大ぶりでとても食べ応えがありました。


サラダの野菜の種類もとても多く、見た目も華やかで写真映えする逸品です。


どちらも注文してから10分程度で提供されました。


銀座観光にいらした際にはぜひお立ち寄りください。


最後までお読みいただきありがとうございました。