相鉄フレッサイン広島駅前のスタンダードダブル客室

令和5年11月に訪問した相鉄フレッサイン広島駅前の「スタンダードダブル」客室を紹介します。

アクセス

広島駅から徒歩圏内であることに加え、繁華街から路面電車を利用して帰る時に猿猴橋町(広島駅前電停から1駅)から徒歩で到着できるので、比較的便利な立地です。

  • 広島駅から徒歩8分
  • 路面電車猿猴橋町電停から徒歩2分

外観

外観です。

外観は、ぱっと見ホテルというよりオフィスビル見たいですね。

ホテルに入ります。

ロビーは2階にあるのでまず2階へ向かいます。

内観

ロビーにはコの字型にソファーが配置されています。

  チェックインについて
このホテルは現金精算が出来ません。キャッシュレス精算のみ可能です。予約して数日前にQRコードが送付されます。当該コードをロビーにある自動チェックイン機(3台設置)にかざすと比較的スムーズにチェックインが出来ます。

館内アメニティはほぼすべて2階ロビーに設置されています。

必要なものは各自2階のロビーから部屋に持参する必要があります。

入浴剤があるのはうれしいですね。

以下の物品はレンタル可能です。


必要な場合は2階ロビーから各自レンタルするかフロントに問い合わせる必要があります。

客室

今回は7階の部屋に宿泊しました。

入室します。

足下にはシューポリッシャーやスリッパが設置されています。

ハンガーも6本あります。

入って右手がバスルームです。

ユニットバスタイプになります。

清掃が行き届いていて清潔感があります。

続いてベッドルームです。

椅子とベッドの間がやや近い印象です。

デスクに下にカップ等が設置されています。

一番下が冷蔵庫です。

最後にベッド周りです。

USBの端子完備です。

ベッドは広くて快適でした。


パジャマがセパレートタイプなのがグッドですね。


以上で、相鉄フレッサイン広島駅前のスタンダードダブルルームの紹介を終わります。


最後までお読みいただきありがとうございました。